About

What's TSC?

Tokyo SuperCarsのカーシェアリングサービスとは?

Tokyo SuperCars(東京スーパーカーズ)(以下略:TSC)はスーパーカー専門のカーシェアリングサービスです。フェラーリやアストンマーチンなど高級スーパーカーを所有している一般のオーナーさんからシェアリング(共有)され、借りることのできるサービスです。

TSCならではの特徴

1
全てが限定モデルの
スーパーカーラインナップ
購入・維持の負担なく
利用しやすい料金設定
安心して乗りこなすための
レクチャー等のサポート体制

保険について

保険は体験イベントやカーシェアリングの料金に含まれています。
ご使⽤中の万一の事故の際には以下の補償が適用されます:
保険
対⼈補償1名につき無制限(⾃賠責保険の補償額含む)
対物保障⼀一事故につき無制限 [⾃己負担額(免責額)5万円]
⾞両保障⼀一事故につき⾞両時価額まで
[⾃己負担額(免責額)50万円]
人身傷害補償1名につき3千万円まで*1
1. ⾞両の所有者の保険を使⽤用時に、事故や緊急事態により⾞両に損害が発⽣生した場合、カーシェアリング会員は免責額30万円及び⾞両減価償却費20万円、または合計金額50万円をお支払いいただきます。
カーシェアリング会員が⾃身の⾃動車保険を使⽤して修理費用を負担する場合は、免責額のお⽀払いは不要で、⾞両減価償却費20万円のみを所有者に⽀払うものとします。
2. 万⼀事故や問題が発生しスーパーカーを使用できない場合も、1⽇1万円を車両所有者に⽀払うものとします。
3. 事故やトラブルによりスーパーカーが全損となり、警察が事故に重要な違法行為があったと判断した場合は、最⼤200万円を所有者に支払うものとします。
4. 事故発⽣時のその他の費用は以下のとおりです。
5. カーシェアリングを受けている会員による事故は、会員本人がスーパーカー、第三者または第三者の財産、または⾃己への損害について責任を負うものとします。 保険適用外の損害額については、カーシェアリングを受けている会員が⾃己の⾃動車保険を使⽤して⽀払うか、もしくは所有者へ直接⽀支払うものとします。カーシェアリング会員は、いかなる形であれ、TSCおよび⾞両の所有者に不都合を⽣じさせないことに同意します。さらに、車両所有者が加⼊入している保険免責条項(下記)に該当する損害は、カーシェアリング会員が負担するものとします。

保険適用対象外の事例

• 警察への事故報告がない(事故証明書がない)
• 出発時に申請者以外が運転中の事故
• 運転免許不携行中の事故
• 酒気帯び運転中の事故
• 無許可で時間延⻑した際に発⽣した事故
• カーシェアリング契約書または免責条項等に記載されているその他違反
例:車内に鍵を残しての⾞両盗難被害
注意:
• 上記の保険で補償されない額についてはお客様にお⽀払いいただくものとします。
• 保険契約の免責事項で指定されている事故には保険が適⽤用されません。
警察による事故報告書の発行がないと保険が適⽤されないことがあります。

安全について

安全性を最優先事項にしておりますので、すべての車両にGPS、レーダー探知機、ビデオカメラを搭載しています。
また、弊社は⽇本での安全運転を促進する「事故・ゼロフォーラム」の主なスポンサーです。

緊急時の対応

緊急時には以下の手順に従ってください:
事故
• 軽微な事故であっても、以下の措置を取るようにしてください:まず、冷静になり、周りを⾒回して何をすべきか判断してください。 110番で警察に連絡し、事故と発生場所を説明してください(警察の事故報告書がないと保険金請求は正式には無効となります)。
負傷者がいる場合は119番で救急⾞を呼んでください。
軽微な事故でも110番で警察に連絡し、事故があったことを知らせてください。
• 弊社代表武田がTSCの保険関連事項を取りまとめておりますので、080-2065-0871まですみやかにご連絡ください。
• 医療処置や危険を避ける必要がない限り、事故現場を離れないでください。決してひき逃げや当て逃げはしないでください。

車両の故障
• 何らかの車のトラブルが発生した場合は、周囲の⼈や車両が安全性を確保できる許可された場所に⾞両を停⾞してください。
• TSCパートナーの武田(080-2065-0871)またはTSC運営チームのリッキー(090-3962-9761)までご連絡ください。
適切な救助とメカニックサポートを⼿配し、次に取るべき⾏動をご案内します。

スーパーカーの運転ガイドライン全般

>エンジンの回転数を3000回以上にする前に、エンジンとエンジンオイルを温めてください。通常、オートマモードで静かに運転して20分間かかります。
>フロント部分やフロントスポイラーの傷防止のために、駐⾞場、急な坂や減速帯では常にサスペンションリフティングシステムを使用してください。
> アロイホイールを傷つけるのを避けるため、⾼速道路では中央を走行してください。
> ⾞内での飲食は厳禁です。飲⻝の染みは車内の⽣地を損いかねません。乗車前や乗車中のアルコールの摂取は犯罪⾏為であり起訴されます。
> 運転の注意をそらす可能性のある携帯電話やその他の装置を運転中に操作することは固く禁じられています。
> ご⾃自身のETCカードをご⽤用意いただき最後は忘れずに抜き取ってください。
> 高性能走行モードにしり、トラクションコントロールシステムをオフにしたりしないでください。⾞内のコンピュータシステムは、すべてのモード変更を追跡するようにプログラムされています。事故の場合、警察がこの情報をコピュータシステムから抽出することもあります。
> カーシェアリングの会員は、サーキットでの⾛行は控え、過度に積極的な運転をしないことに同意します。そのような⾛行はタイヤとブレーキを磨耗させ、エンジンとギヤボックスに重大な損傷を与えるおそれがあります。このような損傷を与えた使用者には、かかる損害の請求をいたします。
> GPS追跡システムが搭載されているため、TSCは常に車両の位置情報を把握しています。
> ⾞内外を常時記録しているカメラを搭載していますことをご留留意ください。ドライバーの過失、規則やガイドラインの不履行の証明が必要なときに弊社で使用するためのものです。
> カーシェアリング会員は責任ある運転することに同意します。また、⾞と道路路上の他のドライバーの安全性を優先することが何よりも求められます。

会社概要

会社名

東京スーパーカーズ株式会社

所在地

〒150-6018
渋⾕谷区恵⽐比寿4-20-3
恵⽐比寿ガーデンプレイスタワー 18F

電話番号

03-5789-5163

資本金

51,000,000円

スタッフ

役員

ローメン バルーア

CEO

ステファン グリーンオール

共同創業者

チームメンバー

武田 祐介

オペレーター

渡邊 珠里

セールス&マーケティング

アブドラ アイ カティーブ

ブランディング&デザイン

吉國 さち

セールス&マーケティング